夏休みコンサート鑑賞会

夏休みのコンサート鑑賞会を行いました。
希望の子ども達みんなでオーケストラの演奏を聴きに行きました♪

8月20日は京都市交響楽団の「みんなのコンサート2017、今日からきみもクラシック博士!」を聴きに行きました。

親しみやすい楽しい曲ばかり♬
トランペットやクラリネットの管楽器について色々なお話を聞いて知らなかったことをいっぱい聞けて、興味が湧いた事でしょう。
モーツァルトの「おもちゃの交響曲」では様々なおもちゃが実際にオーケストラの楽器として参加して大活躍 ‼︎

弦楽器のための曲では、はじめから終わりまでピツィカート奏法だけで演奏したり、楽器のボディをキュッと手で鳴らしたり、コントラバスがくるりと回ったり…目と耳で楽しめる、表情豊かな演奏に夢中でした。

27日は京都市交響楽団「オーケストラディスカバリー2017魔法のオーケストラ、彩るハーモニー」を聴きに行きました。

コンサートホールの大きなホールでの演奏を聴いて、体中で音楽を体感できたと思います。
休憩の時はパイプオルガンを間近で見学しました。そしてステージの奥のポディウム席に座ってみたいという希望があって後半はポディウム席で聴いた子も♪

少し緊張するけれども、指揮者を正面から見られて表情が手に取るように伝わってきたり演奏しているところを後ろから見ることができたりでとてもワクワクしました。

生のオーケストラの演奏を初めて聴く子がほとんどで、その迫力や魅力を肌で感じてくれたことと思います。
この経験が、ますます音楽が好き!という気持ちに繋がることを願っています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です